procexp.exeは何ですか?

本当のprocexp.exeファイルは Microsoftの Sysinternals Process Explorerの ソフトウェアコンポーネントです。 Procexp.exeは、タスクマネージャの代わりとして機能するツールであるSysinternals Process Explorerを実行する実行可能ファイルで、広範囲なトラブルシューティング機能を提供します。 これは重要なWindowsコンポーネントではないので、問題を引き起こすことがわかっている場合は削除する必要があります。 Process Explorerは、ソフトウェアのデバッグや問題のトラブルシューティングのために、実行中のプロセスに関する詳細情報をユーザーが表示できるようにするユーティリティです。 このツールを使用して、特定のプロセスによって保持されているリソースを検索することもできます。たとえば、どのプログラムがファイルを開いたままにしていて他のプログラムによるその使用を妨げているかを検索できます。 Process Explorerの最新バージョンは、GPU(グラフィック処理装置)監視を提供します。 Process Explorerは、2014年9月11日に最初にリリースされました。Sysinternalsは、Mark RussinovichとBryce Cogswellが1996年にMicrosoft Wind

musnotification.exeは何ですか?

MusNotificationBrokerとして知られるプロセスは、Microsoft(www.microsoft.com)製ソフトウェアMicrosoft Windows Operating Systemに属します。 説明: オリジナルのmusnotification.exeは、Windowsの重要な部分であり、問​​題を引き起こすことはめったにありません。 musnotification.exeファイルが未決定のフォルダーにあります。 Windows 10/8/7 / XPのファイルサイズは0バイトです。 このファイルはWindowsのシステムファイルです。 このファイルはマイクロソフトの署名付きファイルです。 プログラムには表示ウィンドウがありません。 したがって、技

services.exeは何ですか?

本当のservices.exeファイルは マイクロソフト による Microsoft Windowsの ソフトウェアコンポーネントです。 Windowsはオペレーティングシステムです。 Service Control Managerはシステムサービスを処理します。 Services.exeは、Service Control Managerユーティリティを起動するファイルで、PCから完全に安全です。SCMはService Control Managerの略で、Windows NTファミリのオペレーティングシステム用のMicrosoftプロセスです。 これは、Windowsシステムプロセスを開始、停止、および対話するように設計されており、レイアウトの整ったAPIを介してサービスプロセスと対話します。 このプログラムはシステムの起動時に実行され、サービスとドライバサービスの開始、インストール済みサービスのデータベースの保守、サービスデータベースのロックとロック解除、実行中のサービスへの制御要求の中継など、いくつかの機能を実行します。 1975年にBill GatesとPaul Allenによって設立されたMicrosoft Corporationは、コンピュータのハードウェアとソフトウェア、家電製品、およびパーソナルコンピュータの開発、サービス、サポートを行うアメリカの多国籍テクノロジー企

rstrui.exeは何ですか?

本当のrstrui.exeファイルは MicrosoftのMicrosoft Windowsの ソフトウェアコンポーネントです。 Windowsはオペレーティングシステムです。 システムの復元は、Microsoft Windows用の回復ツールです。 Rstrui.exeは、システムの復元を開くコマンドラインユーティリティで、PCに脅威を与えることはありません。システムの復元は、レジストリやシステムファイルなどのコンピュータの状態を以前の状態に戻すことを可能にするマイクロソフトによって開発された回復ツールです。ポイントインタイム。 Windows MEで導入されたシステムの復元は、Windows Serverを除くこれまでにリリースされたすべてのWindowsオペレーティングシステムの一部とはなっていません。 システムの復元を使用すると、システムの復元の設定を変更したり、既存の復元ポイントにロールバックしたり、新しい復元ポイントを手動で作成したりできます。 1975年にビル・ゲイツとポール・アレンによって構想されたマイクロソフト社は、その有名なIPOを通じて会社内に30億万長者と約12, 000万万長者を生み出したことで知られるアメリカの多国籍企業です。 同社は、Xboxシリーズのビデオゲーム機、Surfaceタブレット、そしてWindowsシリーズのオペレーティングシステムを含む、

svchost.exeは何ですか?

本当のsvchost.exeファイルは Microsoft の Windowsの ソフトウェアコンポーネントです。 これは本物のWindowsシステムファイルです。 Svchost.exeは、Windowsがさまざまな機能を実行するのに使用する他の個々のサービスをホストする、または含むコンピュータ上のプロセスです。 たとえば、Windows DefenderとWindows Updateは、svchost.exeプロセスによってホストされるサービスを使用します。 このファイルは、多くの場合、Microsoft Update Webサイト、Microsoft Windows Update Webサイトにアクセスするか、ブラウザを使用せずに自動更新することによってwww.windowsupdate.microsoft.comに接続します。 "svchost.exe"は、Windowsユーザー自動更新サーバー(WU

CompatTelRunner.exeは何ですか?

WindowsのタスクマネージャでCompatTelRunner.exeプロセス Microsoft Compatibility Telemetryとして知られるプロセスは、Microsoft(www.microsoft.com)製ソフトウェアMicrosoft Windows Operating Systemに属します。 記述: CompatTelRunner.exeはWindowsの重要な部分ですが、多くの場合問題を引き起こします。 CompatTelRunner.exeファイルは、C:¥Windows¥System32フォルダーにあります。 Windows 10/8/7 / XPでの既知のファイルサイズは67, 816バイト(全発生数の25%)、37, 096バイト、その他13個の変種です。 CompatTelRunner.exeファイルは、ウ

OpenWith.exeは何ですか?

WindowsのタスクマネージャでOpenWith.exeプロセス Pick an appまたはPick an applicationは、Microsoft(www.microsoft.com)製ソフトウェアMicrosoft Windows Operating SystemまたはMicrosoftWindows®-besturing systemに属します。 記述: OpenWith.exeはWindowsの重要な部分ですが、多くの場合問題を引き起こしています。 OpenWith.exeファイルは、C:¥Windows¥System32フォルダーまたはC:¥Windowsのサブフォルダーにあります。 Windows 10/8/7 / XPでの既知のファイルサイズは101, 280バイト(全発生の73%)、87, 296バイト、88, 280バイト、80

mcbuilder.exeは何ですか?

WindowsのタスクマネージャでMcbuilder.exeプロセス Resource cache builder toolとして知られるプロセスは、Microsoft(www.microsoft.com)製ソフトウェアMicrosoft Windows Operating Systemに属します。 記述: Mcbuilder.exeはWindowsの重要な部分ですが、多くの場合問題を引き起こします。 ファイルmcbuilder.exeがあるのはC:¥Windows¥System32フォルダー。 Windows 10/8/7 / XP上の既知のファイルサイズは297, 984バイト(全発生の33%)、300, 032バイトそしてその他4種類の変種です。 Mcbuilder.exeは、ウインドウズのシステムファイルです。 プログ

GrooveMonitor.exeは何ですか?

本物のGrooveMonitor.exeファイルは、 Microsoft Corporation の Microsoft Office 2007またはMicrosoft OneDriveの ソフトウェアコンポーネントです。 "GrooveMonitor.exe"は、Office 2007にバンドルされているアプリケーションである "Groove"の一部として導入されたMicrosoftのユーティリティです。ワークスペース Grooveリレーサーバーは、ユーザーの状態を追跡し、ユーザーがそのワークスペースを共有している他のすべてのユーザーと再表示されたとき(または再びオンラインになったとき)に同期します。 データはサーバー上ではなく、ユーザーのローカルワークスペースに格納されていました。 マイクロソフトはアプリケーションの名前を変更し、デジタル音楽ダウンロードサービスに "Groove"という名前を再割り当てしましたが、SharePointとOneDriveは依然として "GrooveMonitor.exe"と他の同様の名前のコンポーネントを使用しています。 GrooveMonitorユーティリティの機能は、アプリケーションの動作を監視し、エラーレポートをマイクロソフトに送信することでした。 それは、「C:

erl.exeは何ですか?

WindowsのタスクマネージャーでErl.exeプロセス Couchbase Serverとして知られるプロセスは、Couchbase製ソフトウェアErlang OTP(version 18、19)またはCouchbase Serverに属します。 説明: Erl.exeは、Windows OSに必須ではないため、問題は比較的少ないです。 Erl.exeがあるのは "C:¥Program Files"のサブフォルダー - 共通の C:\ Program Files \ erl8.1 \ erts-8.1 \ bin \ 。 Windows 10/8/7 / XPでの既知のファイルサイズは120, 320バイト(全発生